kunsei
a0094090_23395491.jpg
やったー!!うまくできたー!ということで(写真)をのせることにしました。これ、何だかわかりますか?ベーコンなんです、ベーコン!ハムやベーコン練り物に明太子、最も食品添加物が多く含まれている食品なんだそうです。ならば作ってみようと自家製ベーコンにチャレンジです。私が作り方を教えて頂いた(リストランテのシェフ)方によると、手順は、肉に塩→乾燥→燻製→低温殺菌です。シンプルですが、これがやってみると非常に難しい・・・・特に最後の低温殺菌のコツがなかなかつかめず、前回は失敗・・・結果、湯で豚状態になってしまったのです。

今回はかなり力が入ります。
なぜかというと私はかなりせっかちなので、1度の失敗はなにくそっと思いますが、2度失敗すると、3度目はきっと嫌になって作らない・・・だから自家製ベーコンが今後食卓に登場するかどうかのまさに瀬戸際です。

今回は最初の塩を振る段階からかなり慎重!まんべんなくたっぷり塩をふります。
そして乾燥・・・ベランダのエアコンの室外機の上がベストポジション。なんでも風通しがいい場所で自然の風にさらすことが美味しいベーコンを作る条件なんだとか!
大切なお肉を野外に置き、あすの燻製タイムまでしばしの別れです。この季節腐ることは勿論ありませんし、虫がよってくる事もないでしょうから安心してさようなら・・・・の・は・ずが・・・・
なんと翌日窓を開けてびっくり!!お肉がないのです。
あるのはあるんですが、少ないんです。私が仕込んだのは、ばら肉2塊と、肩ロース肉3塊、合計5塊のはずですが、肩ロースだけ忽然と消えているんです。
ベランダの隅から隅まで探したけれど、ありません。そして残っているお肉をよ~くよ~くみてみると、なんだかついばんだような形跡が残っています。
そう、多分ですがカラスの仕業でしょう。肩ロースは一切れ100グラム程度のものでしたから、カラスのくちばしでも十分運べたのでしょう。
残りのお肉の表面を少しそぎ落として燻製した、ベーコン。一口食べたら「う~ん!うまい」と唸ってしましました。
カラスもたべたくなるわよね~!!しかしカラスにとってすみにくい世の中なんでしょうね。少しかわいそうになってしまいましたが、次回からはしっかりガードして作りますよ!!
[PR]
by yukiko0904jp | 2006-12-07 00:14 | 食、ベジタブルアンドフルーツ
<< スイーツ tamanegi >>