ベジフル・・・・とうもろこし

a0094090_21511034.jpg



子供のころ大好きだった野菜といえば、とうもろこし。
縁日の屋台で香ばしく焼けているとうもろこしは必ず食べたものです。

大人になってとうもろこしを食べる機会がなぜかぐっと減ったような気がします。
なぜかしら・・それは
歯に詰まる!とか調理が面倒くさいとか、痛みやすいとか・・・たぶんそんなくだらない事。

先日とうもろこし畑に行ってきました。

北海道のイメージのとうもろこしが筑後市の畑で作られていました。

まずは生のとうもろこしを「がりっ」
生ですよ。生!!
なのに
甘くてジューシー、本当にフルーツのように甘いのです。

糖度が17度もあるそうです。
すいかなどは12度でも十分な甘さですからどれだけ甘いのか
わかりますよね

ちなみに
おいしいとうもろこしの茹で方
沸騰したお湯に3分。
もしくは最後の薄皮を残したとうもろこしをレンジで4分。
使わない場合は身をそいで冷凍しましょう!!

歯に詰まるのもなんのその
旬のあまーいとうもろこしには元気の素が沢山詰まっていますよ~。
[PR]
by yukiko0904jp | 2008-06-16 21:51 | 食、ベジタブルアンドフルーツ
<< タイ茶 生と死 >>