<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
バナナガード
a0094090_10205864.jpg

一見ブーメランによく似ているこちら。バナナを保護してくれるバナナガードなるもの。先日のめんたいワイドでご紹介しました!使い方はとっても簡単この容器に一本バナナを入れるだけかなりハードな材質ですから中のバナナが全く傷つかないという優れもの!しかも番組で検証した結果、バナナ100本中96本のバナナの形に対応できました。うちの子供はバナナが大好きで外出の際は必ずバナナを持っていきます、しかし食べる時間になると、痛んで食べられない・・今まで何度もそんな事がありましたからこのグッズをみた瞬間!「これだー!」まさに一目惚れです。放送中あまりにしつこく「欲しい」を連発していたので担当ディレクターがプレゼントして下さいました!しかも2つ。何故か一つは暗闇でも光る蛍光タイプ。夜中に突然バナナを食べたくなっても大丈夫!!って言われても・・・そんな事は今までの人生で一度もないんですけど・・・。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-26 10:20
すみません
今まで、私のブログを読んでいただいた方!!どうもすみません!!
パソコンが苦手な私、写真の貼り付けに夢中になるあまり・・・文字と重なって読めない所が多々ありましたね~。以前から何人か友人から指摘されていたんですが、わたしが確認する限り重なっておらず、ほったらかしにしていました(どうやら文字を大きくしていたので、うちのでは重なっていなかったみたいです)昨晩「いい加減読みにくい」と再び指摘を受けたため友人宅で見てみると・・・これはいけませんね~暗号解き明かすより難しいですね!!指導を受けてなおしましたので、もう1度読んでいいという、奇特な方は是非ご覧下さい。
a0094090_1332815.jpg

友人宅ではパソコンのレクチャーを散々お願いした挙句ランチまでご馳走になりました!!(写真)は鶉の卵の前菜!!彼女いわく「ゆきちゃん大雑把なO型だからブログ重なってても気にしないかとおもってたわ~」との事!!「そんな訳ないでしょっ」と思わずつっこんだ次第です。
しかし色をかえたり、文字をおおきくしたり、いまさらですが色々できるんですね~パソコンって!!(すみませんレベルが低くて・・・)これからはちょっぴり頑張ってチャレンジしてみます。
乞うご期待!!
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-25 13:38
有田
a0094090_0143015.jpg
今年もやってきますね~GW、毎年行われるイベント、有田陶器市!!出産前は毎年お邪魔していたのですが、最近ご無沙汰・・・残念に思っていると、なんと陶器市開催前ではありますが、有田に取材に行くことになりました。「やったー!!」きっと直前情報とかで、お勧めの器を紹介したりするはず!ちょっとお願いして買わせていただこう!・・と考えている私を待っていたのは、なんと!!有田のグルメ!!「はーっなんや、それっ」まずは、今年から登場した有田駅の駅弁3つ。器は勿論有田焼き、焼きカレー、鳥そぼろ、焼きチーズケーキとなんとデザートまで一気に出来ちゃいました。頂いてみると、これはどれも本当においしい!!もともと(創ギャラリー、おおた)という喫茶兼ギャラリーのお食事が好評でそれに目をつけた駅長さんからの提案というから、おいしいのは当然、私は特に焼きカレーが気に入りました。a0094090_0261174.jpg1日限定各30個、陶器市の期間中は各100個。食べるべし!!で次はね a0094090_0272832.jpg

どんぶりらしいんですよ、どんぶりそれも一気に8件「はぁ~!!なんや、それっ」です。なんでも有田焼きのオリジナルどんぶりというのがあって、(8角形のモダンな丼鉢)それを使った丼を8件のお店でいただけるんだとか・・たしかにどこのお店も趣向をこらしてあって、おいしいですよ!!しか~し、丼=米=炭水化物=お腹にたまる・・・無理ってばぁ・・・・その後今度は有田オリジナルのラーメン鉢の取材。

a0094090_0331352.jpg
勿論鉢に入った丼も・・・「えっ!!ラーメンじゃないんかいっ!!」
ボリューム満点ステーキ丼が登場・・・・。
そして、やっとこさ、お目当ての器をみに行くことが出来ました。a0094090_0482856.jpg
実は以前からちょくちょく伺っていた(昭山堂)写真の具合がいまいちですが、ビューティーなおかみさんとお会いすることができました。

食べっぱなしのストレスも手伝って買っちゃいました!以前から欲しくて、でも手が出なかった器もなんと
お店の前のワゴンに5割引き、さらに3割引きになり(私だけではなく皆さんなるらしい)結局65%OFFで購入できました!ちょっぴり傷があるものもありますが、全く気にならないものばかり
「あぁーやっぱり来てよかった~」
a0094090_0494574.jpg
結局今日1日で一気に2キロほど体重はふえましたが、取材って楽しいですね~。いろんな方と出会えた満足の1日でした。最後に目の保養・・・1つ3万円のラーメン鉢。どちらも1つ3万円。販売している、有田焼卸団地、まるぶんの社長さんいわく「このラーメン鉢でチキンラーメンを食べたら、抜群にうまい!!」らしい・・・。一生味わえないなぁ・・・。

a0094090_0553477.jpg

[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-23 22:46 | 仕事
さつま揚げ
a0094090_122307.jpg

鹿児島土産にさつま揚げをいただきました。普段練り物はあんまり好んでいただかないけど、さつま揚げは美味しいですよねー!今朝は筍とワカメと一緒に煮物にして食卓に。この時期のワカメは柔らかく煮込みすぎて、いわのり状態になってしまいましたが味はバッチリ、煮物に加えるとなんともいえないコク、旨味がでるから重宝するさつま揚げ、あとは豚肉と厚揚げなどと一緒に煮物にしようかなー。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-23 12:02
休日
まずはどうだ~っていう美しくておいしそうなお料理をご覧下さい!!
a0094090_2247163.jpg

a0094090_22491381.jpg
a0094090_22493892.jpg












a0094090_2250062.jpg
どうですか!?思い出すだけで顔がにんまりしてしまいます。
先日久しぶりにゆったりとランチを楽しんできました。休みがあってもなかなかゆっくりのんびり子供抜きで食事を楽しむ機会がなかった私。せっかくですから選ぶお店も真剣です。
お邪魔したのはイタリアンの名店、サーラ・カリーナ。ここは民家の中にさりげなく建っている、お店。皆さんご存知でしょうが、なんとなく隠れ家チックな雰囲気の漂うお店です。
決して広くない店内は清潔でスタイリッシュ、どの席に座っても眺められるお庭は日本庭園やイングリッシュガーデンのようにつくり込まれたものではなく、とっても素朴な感じ・・・そうそれこそイタリアの田舎の風景をさりげなく再現した感じです。のんびり眺めていると、ちょうちょがひらひら舞ってなんと近所の子猫まで日向ぼにっこ訪れました。みんなにとって心地よい空間なんですね~。さらにランチのメンバーにまもなく出産を控えている友人もいて、彼女の幸せオーラに触れていると、日々些細な事に怒っている自分を反省しちゃいました!!
ビールにワインのアルコールも手伝ってかなりのご機嫌で店を後にした私・・・・
なかなか来ることが出来ないこの辺りをぶらぶらすることにしました。とにかくぽかぽか陽気でとっても気持ちがいい・・・まず立ち寄ったのが、サーラ・カリーナのすぐ傍にある、パン屋さん、レスト。a0094090_23102161.jpg
パンを選んで会計を済ませるとお店の方が「2周年記念で、オリジナルバッグをプレゼントしてるんです~」との事。なんてったってアルコールで機嫌がいい私ですから、「あら~!!おめでとうございますぅ、もう2年になるんですね~こちらのパンの私大ファンで・・・」なんてまるで久しぶりに会った友達状態でぺらぺら・・・あぁ恥ずかしい・・・
そして次に向かったのが、はちみつ専門店BEE HANNY BEE。

a0094090_23172100.jpg
こちらでもこのマヌカ・ハニーはどうだ?とかどんな用途につかうのか?とか散々たずねた挙句買ったのはマヌカ・ハニー入りのボディークリーム。さらにご機嫌な私はそのまま歩いて自宅まで帰ったのでした。時間にして2時間近くかかりすっかり酔いもさめ、足には大きなマメ2つ・・・
ゆったりランチの代償はかなりしんどい結果になりました。
でもお風呂上り、硬くなったふくらはぎにもみこむようにマヌカ・ハニーのボディクリームを試したところ、これがいいんですよ!!ほんのりラベンダーの香りが、疲れたからだを癒してくれました。しかーもこの香り、翌日でもほんのり香ってました。こんな出会いがあるから、ぶらぶら歩きはやめられないんです。よね!
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-17 23:26 | グルメ
うどん
a0094090_20211122.jpg久しぶりにおいしいうどんを頂いてきました。葱まうどん。いわゆるまぐろの入ったうどんです。だしがしっかりきいたスープにかなり細ーい白髪葱、主役のねぎま、まぐろもたっくさん入っています。そしてなんといってもこちらのお店のうどんの特徴は稲庭うどん。細い葱に細めの麺そして出しの絡み具合が絶妙・・・もともとそば派の私でも「うまい!!」と頷いてしまう一杯です。このうどんがいただけるのは、中洲の(岩兵衛)というお店です。もともとこちらの大将とはかれこれ20年近いお付き合いがあり新しくうどん屋さんをオープンしたと聞いてやっと伺う事ができました。こちらのお店の2件隣にもともとやっていらっしゃるお寿司やさん(岩正)はあるので、大将は行ったりきたりしてお店を切り盛りしていらっしゃるようです、そして、さすがお寿司屋さんと納得してしまう、1品がa0094090_20363280.jpgこちらサイドメニューのミニ鉄火丼!!大きさは手のひらサイズですが、乗っているマグロの量は10切前後、しかも鉄火丼にありがちな真っ赤なまぐろではなく、トロとはいかないまでも、油ののり具合も抜群でトロっとした口解けはたまりません!!お店の雰囲気も山のぼせの大将だけに1年中山笠を楽しめる博多らしいあったかい雰囲気です。a0094090_20442517.jpg
この方が
大将の立岩さん。男前ですよ!昔から私の誕生日に必ずメッセージを下さるとってもやさしい博多のお父さんのような方です。(この日は残念ながらお留守でした)

ちなみに大将は長浜にねぎま鍋の専門店、(築石)も経営していらっしゃいます。もともとこのねぎま鍋の最後に頂くうどんが好評で「ならば!」ということでねぎまうどんの店をオープンしたそうです。お鍋の最後に頂くのも勿論おいしいですが、お腹が一杯になってたべられないととっても悔しい思いをしますよね~。その点このお店でいきなり食べたいときにこのうどんが食べられるなんて、いや~あぁ、ほんとうに嬉しいお店が出来たものです。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-17 20:44 | グルメ
手作り
a0094090_18283359.jpg

我が家はツィンカム夫婦。つまり夫婦で働いています。ですからうちの子供は8ヶ月目から保育園に通っています。その子供がこの4月から一つ上のクラスに進級します。今までの生活とは違う事がかなり要求されます。例えば保育園で着替えるズボンやシャツ、今までは当然私が用意して持って行っていました。しかしこれからは自分でリュックに詰めて背負い、保育園にある自分の道具箱に入れなくてはなりません。この作業は子供にとってはかなり難しい事ですし、時間もかかるのですぐに私を頼ろうとします。そこで子供のモチベーションを上げる為の小道具として登場したのがこの(写真)リュックです。大好きなアンパンマンや新幹線のリュックも検討しましたが、自分だけのオリジナル、自慢のリュックを持たせてやりたくて、世界に一つしかないリュックを準備しました。勿論手作り。トラやサルなどの可愛らしい布に水玉、チェック、子供の大好きなポイント盛りだくさん、そして背負う布は負担にならないように綿も入っています。更にサイズ調整が出来るヒモや小
さい手でも開けやすい大きなリングなどもついています。手作りだからこその気配りがあちこちに散りばめられています。凄いでしょう!これ、私が作ったの!と言いたいところですが残念ながら洋裁が得意な知り合いにお願いしました。それはめんたいワイドのリポーター三津中ちかこちゃん。彼女凄いんです。和裁、洋裁共に1級を持っていて、それこそスーツやドレスまでパターンからおこして作る事が出来るそうです。いろんな方のリクエストに答えてポーチやバックなど作っているんだとか・・オリジナルの可愛らしいブランドタグがついていて、かなり本格的。最初はネット販売なども行っていたそうですが、今はかなりの待ち状態でネットに出せない状態なんだそうです。しかも彼女これだけじやなく、ビーズアクセサリー作りなども手がけていて本当にマルチなんです。あくまでも本業はリポーターですからね・・「あぁうらやましい」私は何にも出来ない・・子供が大きくなるにつれてスモッグや道具袋など手作りしてあげたい場面が増えるというのに、うちにはミシンさえ
ありません。どうしよう・・今洋裁を習いに行こうかと真剣に悩みながら必要になる度に器用な友人に頼めばいいかしら??とすぐに逃げ道が頭を霞める。これじゃあ習いに行っても何にも取得出来そうにないなぁ・・。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-07 18:28
プロの味
a0094090_0582897.jpg

先日のリストランテのシェフが教えて下さるお料理教室での恐ろしく手の込んだ一品。一見グラタンのようですが、カネロニというお料理らしい。中央に並べられたコルネ状のものは、ほうれん草を練り込んだパスタを板状に伸ばして中には詰め物が入っています。玉ねぎや鶏肉ほうれん草等をクリーム等で煮て、フードプロセッサーにかけた物。そして上にかけられたボロネーズソースはレバーや挽き肉、セロリ、人参などをデミグラスソースやフォンドボーなどを加えて煮込んであります。そのデミグラスにフォンドボーもすべて手作り、すね肉などからコトコト作られた物・・・工程全てが既に立派な一品。あっ!さらにボロネーズソースの上にはベシャメルソース、チーズをかけて焼いてあります。「あのー絶対に家では再現不可能なんですけど・・」頂いてみると、これだけ色々な味を重ねているにも関わらず、全ての味が邪魔する事なく、絶妙なハーモニーなんです。さすがのプロの味に「これはこの店で毎回頂いた方が良いわよね」と一緒に参加したお友達とも意見が一致しました。
しかし毎回おしげもなく、プロの味、技を教えてくださるんですよねー。間違いなく何年もの修行で得た味、私だったら勿体無くて絶対人に教えない!この美味しい一皿をいただきながらそんな事考える私、ホントに器の小さな人間だわ。まぁ、シェフにしたら自分の技術にゆるぎない自信があるからこそ、「どうぞ作ってみて、同じ味にはならないよー」ってな余裕のあらわれでもあるんでしょうね。これは料理の世界だけではない、どんな分野にもそんなかっこいい人っているものです。日々精進あるのみです。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-06 00:58
ビーズ
a0094090_11515363.jpg

今日から岩田屋で始まったビーズ展にお邪魔しました。2000点近い応募の中入賞した200点が展示されています。ビーズが熱い!というのは知っていましたがこれほどまでとは・・・細かい細工はどれも独創的で「凄いー」の連発。作家さんだけじゃなく、看護師さんや主婦など趣味で作っている方も多いそうです。今や、ビーズ界ではビーズから手作りする人も沢山いらっしゃるそうです。奥が深いですねー私にはこの細かい作業は絶対に無理ですが目の保養をさせていただきました。
[PR]
by yukiko0904jp | 2007-04-04 11:51