<   2009年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
サロンデュショコラ
岩田屋で開催中の
サロンデュショコラに
お邪魔しました。

東京などではすごい人手のこのイベント
福岡市での開催は今回が初めてです。

このイベントの特徴は
世界の有名なショコラティエの方々が
ご自分のブースやフロアにいらっしゃること。

サインをもらったり記念撮影にも
気軽に応じてくださいます。

で、

あのチョコレート界の巨匠
あの
あの
ジャンポールエバンさんに
おあいしました。

a0094090_19274099.jpg


会場にいらっしゃった時は
シックな黒のスーツをお召しになっていて
(たぶんグッチとかプラダとかアルマーニとかなんだろうな)
以外に小柄でお若いのでびっくり!!

でも
さすが
フランス人ですね。

お話するときは
私の目をじーっと
みつめて・・・・

「福岡の町はいかがですか?」

「きみに会えたから最高の町だね!!」

なあんて事をさらっとおっしゃるのですよ。

日本人も学んでほしいものです。
なあんてね。
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-31 19:40 | 仕事
ランタンフェスティバル
a0094090_19314498.jpg

a0094090_19314482.jpg

街中を色鮮やかなランタンで埋め尽くす、「長崎ランタンフェスティバル」

暗闇に浮かび上がる極彩色のランタンはまさに中国ランタンならではの美しさ!!


メイン会場の湊公園には毎年、干支のメインランタンがお目見えします。

今年はその名も「金牛」


金色の牛に官僚がまたがったその姿は何かに挑戦している方を応援している意味があるそうだ。


中華街の楽しみは露天のグルメやランタンだけではありません。


私は必ず中華食材やさんを覗きます。


お買い上げはこちら


俗に言うパリパリ皿うどんの麺。


揚げたものと生のもの。

そして生チャンポン麺。

派手なポスターや豪快に上がる湯気、賑やかな呼び込みが行き交う中にひっそり静かに佇むお店。

こういうお店がいーのよ!


きっと


昔ながらの製法を守り続けている麺専門店のはず。


勝手な想像を働かせながら購入しました。


お野菜もタップリいただけるので麺を常備しておくととても便利です。


さっそく
帰って食ーべようっと!
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-27 19:31
寒波
a0094090_21403857.jpg

a0094090_21403996.jpg

北国に旅行に行ったかと思うくらいに積もりましたねー。


雪。


福岡であんなに積もったのは何年ぶりですかね?

降り始めた土曜日の夜。

窓から外を見ると道路も真っ白。


「ちょっと外に行こうよ」という旦那。


沢山着込んで外に出てみると、まさに一面の銀世界!


おまけに雪は降っていますが、意外に寒くないものです。


みんな早めに帰宅しているのでしょう。
車は勿論、人っ子ひとりいません。


道路の雪をかき集めては投げ合い、久しぶりの雪合戦開始。


「それっ」


「ちょー顔はやめてよ顔は!頭きた、それっ」


「うぇっ耳に入った!!」「やぁっ!」


「もう、襟から雪が入ったやんかぁ!!」


気がついたら子供ほったらかしで夫婦で本気投げしてました・・



どんな大人も童心に戻らせてしまう力がありますよね、雪って。
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-26 21:40
探偵??
a0094090_1162962.jpg

探偵に扮した私。

メイク室でなくなった石鹸の行方を探しているのです。


犯人は一体誰??


これは


FBSで流れるインフォマーシャルCMの撮影でのお話。


近々放送予定ですので是非ともご覧下さい!!


あの有名なお茶石鹸。


フワフワの泡でお肌ツルツルになりましたよ。
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-25 01:16
ミス・サイゴン
a0094090_11364290.jpg

はじまりましたね。
博多座でのミス・サイゴン。


さっそく観劇してきました。


私はミュージカルおたくなので、毎回言いますがちょっと寒いと思います。

ミス・サイゴン。


いーですねー

月並みですが、
感動しました。


いやいやーあのストーリー展開の早さとにクルクル変わる舞台転換。


ヘリコプターまで舞台上に登場する迫力満点の演出です。


一瞬も気を抜けない観客も緊張の舞台はなかなかない。


私一幕終わったら体がこわばってましたもん。




ストーリーはベトナム戦争時代のサイゴンでのお話。

肉親を戦争で無くして娼婦にならざるを得なかったキムという女の子を通して戦争とか人間の尊厳とか愛とか深いテーマのミュージカルです。



さて


今回の見所ですが、なんといっても様々なキャストで観る事が出来るという事。


主役級のキャストはそれぞれ4人ずついらっしゃいますので毎回違う組み合わせ で観る事が出来るのです。


これはハッキリ言って贅沢の極みです。


既に二回観劇してきました。


エンジニア役の別所哲也さん最高でした!


あの素晴らしい存在感と声量はミュージカル俳優専門になられた方がよいのでは?

いい加減でずるいエンジニア役ですが彼が演じると奥にある悲しみとか優しさとか感じちゃうから不思議。


彼の舞台はこれからも何度も観たいですねー。



そしてキム役は私が大ファンの新妻聖子さん、やはり上手い。


まだ少女のキム役は幼い顔立ちで華奢な新妻さんにぴったり。


これでもかというくらいに楽々歌いあげる高音ボイスはまさに天使の歌声ですよ。


囁くように歌うシーンもこれまた繊細でいーんです。


そういえば別所さんがテレビのインタビューで新妻さんは天才と言ってましたもんねぇ。
と、納得。


そして意外だったのがエレン役。


演じる役者さんによっていい人にもちょっと嫌な人にも解釈出来ます。


鈴木ほのかさんのちょっと甘ったるい歌声で女の意地がみえる感じ、好きですね。


私がエレンだったらどうするかなぁー?(ストーリーは細かく書きませんが、旦那が自分に凄い秘密があったら・・)



ミス・サイゴン3月までの上演ですから、まだまだ何度も観たいと思ってます。


確かにチケットは高額ですがスケールの大きい舞台なので端っこの席でも充分楽しめます。


この後の個人的な注目キャストは


エンジニアの橋本さんに
市村さん。


クリスの藤岡さんに


ジョンの阪元さん。


それからキムのソニンさんに


あぁエレンのシルビアグラブさんもチェックしなくては・・・。


3月一杯沢山の夢をみさせていただけそうです!!

ちなみに写真の花はカーテンコールでの出演者によるブーケトスでゲットしましたです!
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-23 11:36
餅つき
a0094090_1934764.jpg

餅つき新年会。

つきたてのお餅

子供は6つも食べました。

あんこにきなこ


砂糖醤油・・。


あぁ


カロリー気にせず食べられるなんて羨ましい。


小さい頃、私も沢山食べ過ぎて、お腹が張って眠れなかった事を思い出しました!


何故か母親からお風呂に入らされました。


そのエピソードを強烈に覚えていて大人になって母に何故かたずねた所、

「「カロリー消費するからに決まってるでしょ!」


らしい・・・


正しかったかどうか??よくわからないなぁ・・・
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-19 19:34
チャンポン
a0094090_1643525.jpg

a0094090_16435211.jpg

同じ名前の料理屋さんが西中洲にあるけれど、ここは佐賀。


しかも


ここは


皿うどんが有名らしい。

皿うどんが有名といわれているのに、私が注文したのはチャンポン!


だって寒いんだもの・・

あっさりしたスープは優しい味わいで体に染み渡ります。


次は是非皿うどん食べたいなぁー!


佐賀駅近くにある


春駒。

アットホームな雰囲気もグッドです。
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-17 16:43
ブックオフ
a0094090_90585.jpg

本棚を整理していらない本、文庫本や漫画など50冊。



ブックオフへ。



3450円也。



本当にいらないならもうけもんだけど、



もう一回読もうと密かに思っていたリリーフランキーの「東京タワー」も紛れてた・・・



かなり悲しくて残念な金額だ・・
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-17 09:00
遼くん!
a0094090_23555369.jpg

今日仕事から帰ってきた私に主人が「プレゼントがあるよ!」とくれたのがこの本。


その名も


月刊石川遼


すごくないですか?


月刊


石川遼!って


名前が看板の本、
しかも月刊ですよ、
月刊!


もともと私は石川遼くんの大ファンでこの本のテレビCMをみて「欲しいなー」と小さくつぶやいたのを主人は聞いていたのですね。


何よりもそんなくだらない事を覚えていてくれた気持ちが嬉しかったのです。


月刊石川遼、定価千円で主人に必要以上に優しくなる私がいます。


なんだか安上がりな女です。


それはさておき


内容はタレント顔負け、ポスターありブロマイドのようなサイズの写真もあり、さらに遼くんのスイングの秘密など

、まさに遼くんの魅力満載です。


遼くんはもちろん文句なしに可愛いのですが、興味深かったのはなんといってもお母様のインタビュー記事。


私とあまり年齢がかわらないお母様が小さい頃の遼くんの思い出話を語っています。


小学校の修学旅行で少ないお小遣いから「本当は一万円なんだけど1200円で買ってきたんだよー」というネックレスのエピソードなど、子供がいる私はなんだか目頭が熱くなってしまいます。


いつのまにか妄想の中でネックレスを持っているのは遼くんではなくて自分の子供になってたりして・・・


自分がインタビューされたらこんな話をしよう!とか、はっと気がついたら私ただのおかしな人です。


あぁ妄想ってこわい・・・


あ!
横道にそれましたが

とにかく月刊石川遼はいい本ですよ。


ちなみに主人は本屋さんを五件もまわってくれたそうです。


ありがとう!!
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-15 23:55
ベジフル・・・セロリ
a0094090_1224030.jpg

私が好きな野菜の一つセロリ。


昔は嫌いだったのですが、いつの頃からかしら?塩をつけてバリバリ、定期的に無償に食べたくなる野菜です。


実は瀬高町が全国的にも有名な産地。


ハウスに入ると、まずその大きさに驚きました!


重い物は三キロ近くあるそうですよ。


そしてあのセロリ特有のいい香りが漂っています。

この香り、セダノリットとセネリンという成分で食欲増進や頭痛に効果があると言われているそうです。


食物繊維が豊富に含まれていますから特に女性にお勧め!

しかも低カロリーです。

我が家はスライスしてソーセージと強火でさっと炒めてポン酢でいただくのがお気に入りです。


シャキシャキでみずみずしいセロリ。


今が旬です。
[PR]
by yukiko0904jp | 2009-01-14 12:02 | 食、ベジタブルアンドフルーツ