<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
お花
a0094090_1841262.jpg

お正月なので

お正月の玄関を飾るお花を活けました。

来年のラッキーカラーラベンダーの花に我が家の玄関には白い花、そしてラッキーカラーでありお正月らしく金色の器も使ってみました。

竹の花器は先日京都で購入したもの。

水引を買ってきて器にまいても素敵かもなー。

玄関にお花を飾るとなんだかホッとします。

今年も健康で沢山の皆様との出会いに出来事、感謝します。

来年、皆様にも沢山の幸運が訪れますように、お祈り致します!

良いお年を。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-31 18:41
大分
a0094090_18245466.jpg

a0094090_18245497.jpg

a0094090_18245443.jpg

久しぶりに家族で別府にいきました。

名物地獄蒸し、ワタリ蟹がとろとろで、

「うましっ」

と頬張る私に子供が一言

「蟹食いばばあだ!」

と。

ひどいねー。

なのでかわいい顔してみたら

「ママかわいーねー」

と言ってもらい一安心。

さらに、

絶品鴨鍋を頂きました。

きむらというお料理やさんの鴨鍋、

ほんとに美味しい!

こんなに美味しい鴨鍋は食べた事ないや。

お取り寄せもできるのでお取り寄せ決定!

どこに行っても食べてばかり、体重4キロ増だというのになぁ・・・。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-30 18:24
チキン
a0094090_16464952.jpg

クリスマス、遅ればせながら、焼きました!

チキンです。

あー

クリスマス過ぎたら、お正月。

毎年思うんですが、

クリスマスからお正月短すぎないかい??

準備が間に合わないですぅ。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-29 16:46
-
a0094090_12203568.jpg

a0094090_12203533.jpg

a0094090_1220354.jpg

a0094090_12203579.jpg

a0094090_12203555.jpg

名古屋から京都へ。

京都では人力車にのったり、
舞妓さんにお会いしたり、
まさに

これぞ京都という経験をしました。

雑誌でみた事がある風景があちこちに

あって

あっ!ここ、ストーリーでモデルさんが立ってた場所だぁー

と、発見する度にテンションアゲアゲでしたね。

私だけ先に仕事が終わって、

立ち寄ったのは

親子丼やさん。

鳥しん

祇園にある鶏鍋などのお店でお昼は親子丼を頂けます。

タマゴ好きにはたまらない、親子丼を食べながら、タマゴかけご飯を頂く感じ!!

おみそ汁が白味噌で甘くて、ユニークでしたね。

さらに

今話題??

京都、歌舞伎座へ。

観劇はできませんが、歴史の重みを感じる佇まいですねー

海老蔵さんの代替講演で玉三郎さんの舞台が正月講演ですよねー

今回の旅でお世話になったクルーの方々。

いやー楽しかったです!!
こんなにやりやすく、楽しい皆様とお仕事出来た事に感謝!感謝!

梅本さんはじめ、クルーの皆様ありがとうございました。

祇園に何をしにいったかって???

それはそれは

来年1月放送のめんたいワイドご覧下さいませ。

放送日がきまったらお知らせします。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-24 12:20
名古屋
a0094090_17303238.jpg

a0094090_17303380.jpg

昔、父が名古屋に単身赴任していた頃、あんまり美味しくない味噌カツと味噌煮込みうどんをいただいた、どんな雰囲気だったかも覚えていない街。

というのが私の中の名古屋の印象でした。

しかーし!?

これからの私の人生にはあらたな名古屋の想い出が出来ました!


あんまり美味しくなかった味噌カツはサッパリとしていて、味噌のふんわりとした風味のソースはいくらでも頂ける絶品グルメに!

そしてたいした印象もない街は色々な文化が入り交じる、面白不思議シティに!

とにかく名古屋を大好きになったのです。

それはこの方のおかげ!

今回ご案内をいただいたは中京テレビの鹿内アナウンサー。

見た目はクールビューティーでスタイルも抜群の彼女ですが、

いやー

面白い!!

始めてお会いしたとは思えない程女子トークで盛り上がりました!

一回り以上も離れているのに、彼女の気配りと頭の良さに感服でした。

また彼女に会いに名古屋に行きたいものです。

必ず再会出来る事を約束してお別れです。

鹿内アナウンサー、お世話になりました!

彼女との名古屋リポートは来年1月放送予定。

お楽しみに。

あ、とってもイケメンの店長がいらっしゃる味噌カツの名店はどこか?

是非放送チェックして下さいね!
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-23 17:30
-
a0094090_16172365.jpg

名古屋から京都への新幹線移動。

ホームにはすでに沢山の人。

並んだ列の一番後ろに荷物を沢山抱え、さらに寝てしまった三歳くらいの女の子を抱えてしゃがみ込んでいるお母さんが。

「荷物もちますよ」

「え?ありがとうございます」

「子供って寝ちゃうと重いんですよね!」

「ありがとうございます、私手を骨折していて、助かりました」

と新幹線車内に乗り込むも、満員。

3列の席の真ん中に空席を見つけ、

「空いてますか?」

と、尋ねると、ものすごく嫌な顔して、自分が真ん中に移動した、そこの30代のあなた!

どうして、どうぞと席を譲れない?!

どうして嫌な顔をするんだ!?

どうして周りの誰も席を譲れない???

あー日本って、

日本って

偉そうな事は言えないけど、
いつから自分の事しか考えない人ばかりになったんだろう。

と、悲しい出来事でした。
こんな社会じゃ、

少子化進みますよ。

子供産めない。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-22 16:17
葡萄の樹
a0094090_7465297.jpg

イムズなどにお店がある

葡萄の樹、

葡萄の樹といえば

なんといっても

ヘルシーな野菜料理が売り。

その美味しくて元気な野菜を育てている方はほとんどが地元の高齢者の方なんだそう。

高齢者と言っても、皆さん元気で私なんかより足腰しっかりした方ばかり。

写真のおばあちゃんは朝から夕方まで広い畑を一人で世話するんだそうです。

自宅で必要なお野菜を収穫して、とれたての野菜たっぷり料理を毎日いただいて、だから元気なのよ!

と、元気の秘訣を教えて下さいました!

現在葡萄の樹は博多駅の新幹線改札内にも出店していて、葡萄の樹の駅弁を楽しむ事ができます!

九州新幹線前線開通の際には更に新しいお弁当も加わりますよ。

美味しいお弁当。

おばあちゃん達の顔を浮かべながらいただきたいです。

おばあちゃん、レタスにブロッコリーありがとうございました。

シャキシャキみずみずしいレタスに旨味が濃いブロッコリー、有り難く頂きました!

いつまでもお元気で。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-22 07:46
クリスマスケーキ
a0094090_13123565.jpg

この時期、必ず購入するのが、シュトーレン。

毎日少しずつ頂きながらクリスマスまでを待つお菓子です。

おくるみに包まれたキリスト様の姿に似ているという事からこの時期に頂く物なんだとか。

洋酒に漬けられた風味豊かなドライフルーツの香りとナッツの香ばしさ、ワインと食後少し、頂くのが我が家の定番。

なんたって日持ちするので慌てて食べなくてよいのが助かります。

いろんなお店で買いますが、なかなか、好みの物がないのです。

シンプルなだけに難しいのでしょう。

今年はちょっと贅沢に張り込みました!

16区のウィンテージシュトーレン!

通常のシュトーレンを一年間廃線のトンネルで寝かせ熟成させたという、魅力的な一品です。

確かに深みのある香りにしっとりとした口どけ。

あー
幸せだなぁ!

もうすぐクリスマス、素敵な想い出を!
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-20 13:12
車エビ
a0094090_1143147.jpg

a0094090_1143138.jpg

お節料理にかかせない、
エビ。

中でも頭つきの車エビ!

焼いてよし。

揚げてよし。

生でよし。

煮てよし。

蒸してよし。

よしよし尽くしです。

佐賀県にある

浜崎車エビセンターは

唐津湾の一角を仕切った、車エビの養殖場。

12万匹の車エビが養殖されています。

お正月プリプリの甘いエビでお祝いして下さい。

中継終了後、スタッフに車エビ料理をご馳走して下さいました浜崎車エビセンターの皆様

ありがとうございました!
私20匹は頂いたなー

お気に入りは焼きエビ!

パリパリ皮まで食べられるんですよ。

ちなみに
1キロ、40匹前後で一万円くらい。
現地に直接買いに行くと、足がとれたり、少し小さめのサイズはB級品という事で半額で購入できます!
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-17 11:43
収穫
a0094090_14243065.jpg

a0094090_14243049.jpg

西川農園、いよいよ、冬野菜収穫です。

かぶに白菜、キャベツに大根。

いやあー

よく育ってくれて

ありがとう!

1番大好きなブロッコリーを収穫しようと大きな葉っぱの真ん中をみてみると・・・

ない!

ない!?

ブロッコリーが

ない???

収穫してある??

なぜだ?

えー?盗まれた・・!

全部で12かぶのうち、2かぶだけ残して、取られてました。

ホントにあるんだー

野菜や果物盗む人。

戦時中でもあるまいし、蛍の墓が何故か頭に浮かぶわー。


でも切れ味のよい刃物で切り取られた断面は多分、プロの仕業だろうと、畑をかしてくださっている農家の方はおっしゃってました。
蛍の墓の世界ではないな。
せめて美味しく食べてくれる事を祈ろう。
[PR]
by yukiko0904jp | 2010-12-14 14:24